衰えた肌を幹細胞化粧品で再生

本当に効果的なおすすめ人気【幹細胞】コスメ・美容液ランキング

衰えた肌を【復活】させたいなら幹細胞化粧品がおすすめ!

当サイトは、「幹細胞」を配合した化粧品を比較・紹介するサイトです。

 

いわゆる「幹細胞コスメ」と呼ばれる、美容液アイテムというのは

非常におすすめできる一方で、それほど「メジャー」ではなく

現状としては、ある意味で<知る人ぞ知る>と言える存在でもあります。

 

ある程度知・関心がなければ、たどり着けないものであり

またそういったものををお探しの方というのは、美容に関して人一倍関心がある

 

というよりも、

 

関心を抱かざるを得ない方が、多いのではないでしょうか?

 

ある程度年を重ねており、肌の<確実な劣化>に関して自覚があるはずです。

 

そして劣化していくものに関して、<修復>という角度から働きかけるのであれば

幹細胞を配合したスキンケアアイテムというのは、ぜひおすすめしたい<正解>と言える存在です。

 

なぜ「幹細胞コスメ」がおすすめなの?

 

幹細胞を配合した化粧品・美容液をおすすめする理由としては

そのアプローチが、<保護>では間に合わない・効果が足りない肌にとって

<改善>という意味に、近い働きをすることができることがポイントです。

 

簡単に言えば、<守り>ではなく<攻め>であるということです。

 

一般的なスキンケアアイテムを構成している成分というのは、

そのほとんどが、保護を目的としたものとなります。

 

しかしながら年を経た肌というのは、改善に向けて働きかけることが重要なのです。

 

代表的なスキンケア成分として知られる、

  • セラミド
  • コラーゲン
  • ヒアルロン酸

 

これらは、それぞれ重要な役割を持っていますが

基本的には、<水分の蒸発を防ぐ>ということが目的になります。

 

もちろん、スキンケアの最も大きな目的は<保湿>になりますが

あくまで一般的なアイテムの役割としては、<足りないから足す>ものであり

洗浄を中心として、剥がれ落ちていくものであるとも言えます。

 

しかしながら幹細胞化粧品のコンセプトは、肌を構成する細胞自体を再生することであり

一時的な回復ではなく、その細胞本来の保湿能力を取りもどすことにもつながるのです。

 

<結果的に>より美しい外見へと、導くことにつながる働きかけとなります。

 

更に、根本的な肌の働きを向上させるということは、

上記の各種成分を、より効果的・より有効に働かせることにもつながるはずです。

 

幹細胞美容液比較ランキング

 

ここでは、徐々に種類が増えてきている幹細胞コスメ(美容液)の中から

おすすめのアイテムを、ランキング形式で紹介します。

 

特に「コストパフォーマンス」に注目してランキングしており

利用者が多いも、<まだよくわからない>と不安な方にとって重要であることを考慮しました。

 

シグナリフト

医療機関が開発

シグナリフト

「再生医療」のエキスパートの力を借りて開発された
本格的なアンチエイジングアイテムです。
細胞を蘇らせるという、幹細胞コスメの肝となる要素を
突き詰めることによって、一般的な女性だけでなく
医療のプロである「女医」からも支持を集めています。

価格 ポイント
5,400円(定期初回) 信頼できる「女性医師」からの支持

今後に期待の新たな再生成分である「シグナペプチド」の他
豊富な美肌成分に加え、「グロースファクター」も配合しています。

J-cell

効果を引き出す浸透力

J-cell

主成分である「ヒト型幹細胞エキス」は、
専用の研究所において抽出された、非常に高品質なものです。
商品名でもある「J-cell」は、その 高い浸透力によって
肌の深層部から働きかけ、肌を滑らかにします。
その他の有効成分はもちろん、「効かせる」という
スキンケアアイテムにおける、最も重要な点を抑えています。

価格 ポイント
1,980円(初回購入) 高度な培養技術による幹細胞

やや高価と言える価格設定になりますが、定期購入割引に加えて単品での購入
またまとめ買いでのお得な購入ができ等、お求めの方法が豊富な設定です。

シンエイク

豪華成分を高濃度で配合

シンエイク

他のスキンケアアイテムには配合されていない
希少成分「シンエイク」を配合した、貴重なコスメです。
目尻・口元といった、シワが増えやすい部分に対して
効果的な成分であり、加齢による劣化を重点的にケアします。
多くのエステサロンでも使用される、本格的なアイテムです。

価格 ポイント
972円(トライアルセット) 希少成分の「原液」を配合

公式サイトでは、他の幹細胞コスメも多数紹介しており
豊富なラインナップの中から、選ぶこともできます。

 

目的に合わせて効果を選ぶことが必要

 

幹細胞には、そのくくりの中にも様々な種類が存在します。

 

そして、根本的なコンセプト(肌自体の再生)は同じであるものの

それぞれが特徴的な働きを持っており、またわずかな強弱もあります。

 

もちろん、日常的に使用するアイテムを選ぶ際には

幹細胞成分以外に、配合されている成分も重要であり

幹細胞成分と、それらの細胞との相性も1つの目安と言えます。

 

幹細胞の種類とその特徴について詳しく知る

 

根本的な改善策となる幹細胞へのアプローチ

 

冒頭でも述べましたが、幹細胞成分を配合したアイテムというのは

<これ以上衰えないために>ではなく、少しでも<前進>するために適切なものです。

 

そもそも幹細胞とは、新たに細胞を生み出すものであり

<細胞を生み出す細胞>と考えられる存在になります。

 

古くなった・衰えた細胞の代わりとなる細胞を生み出す役目を持っており

「ターンオーバーの要」とも言える、常に元気な細胞で体を構成するために欠かせない存在です。

 

そのため、幹細胞を配合したアイテムを利用する目的とは

肌を綺麗に<見せる>のではなく、綺麗に<する>というものになります。

 

これらは、結果としては同じものになりますが

前者がアイテムを使った後の、限られた時間しか<もたない>ものである一方で

後者というのは結果的に、使用するアイテム関係ない強い肌を手に入れるものになります。

 

そこから更に、より魅力的なメイクアップを施すことで

<取り繕うだけ>ではない、より美しい外見につながるはずです。

 

失われていくものだからこそ外から補充してあげる

 

そもそも幹細胞とは、本来誰もが持っているものになります。

 

しかしながら、年をとることで減少を始めるものであり

その減少の始まりは、思っているよりも早いものと言えます。

 

今現在、「そろそろ、ヤバいかも?」と思っている方は

すでに減少が始まってから、しばらく時間が経っている可能性があります。

 

忘れてはならないことが、重要なものだからこそ失うダメージも多い、ということです。

 

そして失ってしまったものは、<補充>するしか有効な方法がないことが現実です。

 

もちろん、一度利用したからといって<すぐ若い頃のように元通り>とはいきません。

 

スキンケアにとって、日々の積み重ねが重要であることは

一般的なアイテムを利用する際も、幹細胞アイテムを利用する際も変わりありません。

 

しかしながら、停滞・緩やかな後退よりは、より有意義なものとなるはずです。